太陽光発電の基本 | 太陽光発電のまとめ

menu

太陽光発電の基本

太陽光発電を導入する前に、まずは基本を知っておくことが大切です。
どのような仕組みで電気を作っているのか、どのようなシステムになっているのかを知ることも重要でしょう。
電気を作るのは太陽電池モジュールと言われている部分なのですが、これではよくわからない人が多いと思います。
簡単に言えばソーラーパネルことで、太陽の光エネルギーを取り込むための機械になります。

協賛:太陽光発電の比較サイト【太陽光発電ログ】

このときに作られる電気は直流になっているのも特徴だと言えるでしょう。
太陽電池モジュールで作り出された電気は、接続箱と呼ばれている場所に集められます。
配線がこの接続箱に集められているのは、電気を1箇所に集めるためなのです。
集められた電気はパワーコンディショナーという部分に運ばれて、家庭や施設でも使用できるように交流電力に変換されます。
交流電力になった電気はいろいろな場所に運ばれていき、自由に電気が使えるようになっているのです。

これが太陽光発電の仕組みなのですが、パワーコンディショナーを通過した電気は、電力量計によって残量がどれぐらいあるのかを表示することもできますし、余っている電力を電力会社に買取をしてもらうこともできるのは有名なので知っているでしょう。
このような基本的なことを知っておくだけでも、初めて導入する際には役に立つことがあるのです。
親切丁寧な業者に依頼できればよいのですが、業者の中には不親切で金ばかりたくさんとろうとするところも存在しています。
ようするに悪徳業者も存在しているので、見分けるためにはこちらもある程度基本的な知識を身につけておく必要があるでしょう。

次に太陽光発電を導入することで、どのようなメリットがあるのかも知っておくべきです。
これも基本的なことなのですが、二酸化炭素を出さないのでエコに貢献できるという点や、災害などで停電になったときでも、太陽光発電のシステムが動いていれば、電気を使うことができるのです。
電気代の節約になる上に、売ることもできるので、長年使えば元を取ることもできるでしょう。

新着情報

太陽光発電を導入する前の相談

初めて太陽光発電を導入する場合には、まず決断をする前に相談をするのが一般的です。
相談をするとそのまま契約させられると思う人も多いでしょうが、このような業者は利用しない方がよいでしょう。
問題なのはどこに相談をするのかという点ですが、通常であれば太陽光発電の機材一式を販売している業者や、工事を行っている業者に相談するのではないかと考えるのが一般的です。
このような業者は、相談しようとすると契約させることしか考えておらず、あまり真剣に相談に応じてくれないこともあります。
『太陽光発電を導入する前の相談』 の続きを見る

産業用の太陽光発電リース

太陽光発電のリースは家庭用だけではなく、産業用でも行うことが可能です。
ただし、普通に購入すると家庭用よりも産業用の方がはるかに高額になるので、当然リース契約を行った後に支払う月々の利用料も高くなるのはいうまでもありません。
また、発電容量が限られていることも多いので、リースの利用前には確認しておくことがたくさんあります。
『産業用の太陽光発電リース』 の続きを見る

家庭用の太陽光発電リース

例え家庭用であっても、太陽光発電を購入するにはかなり高額のお金が必要になります。
近年では売電価格も下がっているので、元を取るまでに相当長い期間が必要になるので、導入を見送る人もいるでしょう。
それでも家庭用太陽光発電を導入してみたいという人におすすめなのがリース契約という方法です。
リース契約はレンタルとよく似ているのですが、太陽光発電にレンタルはありません。
よってリース契約を行うようになるのですが、どのようなメリットやデメリットがあるのかを知らない人も多いでしょう。
『家庭用の太陽光発電リース』 の続きを見る

産業用太陽光発電のローン

家庭用太陽光発電がローンを組んで購入できるように、産業用太陽光発電であってもローンを組んで購入することが可能です。
注意するべきことや重要なポイントなどは、殆ど家庭用と一緒だと言えるでしょう。
もちろん異なっていることもあるのですが、それは導入する場合の金額です。
家庭用と産業用では、必要になる資金が10倍近く異なることも珍しくはありません。
このような莫大な資金があればよいのですが、無い場合も多いでしょう。
そこで産業用太陽光発電を導入する場合には、融資を受けるのが一般的なのです。
『産業用太陽光発電のローン』 の続きを見る

家庭用太陽光発電のローン

太陽光発電は家庭用でもかなりの高額になるので、一括で支払いをするのが難しい人も多いでしょう。
特に近年は長年続く政治家の悪政にさらに拍車がかかっている状態なので、高い買い物をするのが難しいという家庭がどんどん増えているのです。
通常高額な買い物をする際には、ローンを組むことが多いのですが、住宅や車のように、家庭用の太陽光発電もローンを組むことができるのでしょうか。
『家庭用太陽光発電のローン』 の続きを見る